2012(平成24)年度手話通訳者全国統一試験・場面通訳試験問題

2012(平成24)年度手話通訳者全国統一試験

場面通訳試験問題

場面:土曜日のお昼の会議
登場人物:山崎さん(ろう・男性)、司会、先生、親A、親B

司会:こんにちは。まだ全員そろっていませんが、時間になりましたので、始めていきたいと思います。本日も手話通訳者に来てもらっています。前回の会議の続きをしたいと思います。よろしくお願いします。

先生:こんにちは。今日はせっかくの休日にお集まりをいただきありがとうございます。10月27日の土曜日に4年生の学年行事がありますが、子ども達は親と一緒に参加することを楽しみにしています。

司会:学年便りに掲載していましたように、子ども達といっしょにふれあいながら環境を考える取り組みをやってみたいと思います。みなさん、いかがでしょうか?

ろう:はい。すいません。学年新聞を見ました。エコ活動の内容について説明をお願いします。

司会:先生、説明をお願いします。

先生:そうですね。例えば、公園の清掃、ペットボトルのリサイクル、ごみの分別などがあります。子ども達ができることからやってみませんか?

親A:はい。子ども達のエコに対する意識を高めるきっかけになりますね。

ろう:そうですね。最近学校のまわりで自転車の放置、ビンや缶などのポイ捨てが多く子ども達が通学中の道路で怪我などがおこったらと心配です。

親B:そうですね。隣には保育園もありますので心配ですね。

司会:それでは危険防止のためにもなりますので清掃をすることにしましょう。

ろう:私の家から持ってくるもので、必要なのは何ですか。

先生:学校では竹ぼうきとバケツは用意します。軍手、ゴミ袋、タオルなどはご家庭でご用意ください。

ろう:わかりました。子どもへの説明は先生からお願いします。

先生:はい。わかりました。

司会:他に何かありませんか?

ろう::はい。雨や風の時はいつに延期しますか?

先生:そうですね。翌週は予定がありますので、翌々週にお願いしたいと思います。

ろう:すいません。もし、延期の場合は電話をとることはむずかしいので、FAXをお願いします。

司会:わかりました。山崎さんには先生からFAXしていただきます。それでは10分間の休憩のあとに役割分担について、話し合いたいと思います。

スポンサードリンク