2001(平成13)年度手話通訳者全国統一試験場面通訳試験問題

2001(平成13)年度手話通訳者全国統一試験

場面通訳試験問題

相談者:おはようございます

担当者:おはようございます。どうぞ。

相談者:母のことで相談に来ました。

担当者:はい。どうされたんですか。

相談者:近くに一人暮らしでいる母が最近ぼけはじめたみたいで心配です。病院に連れて行くのが良いのかどこに連れて行くのが良いのか困ったのでここに来ました。

担当者:そうですか。お母さんはおいくつですか。

相談者:昭和6年生まれで、今は71歳だと思います。

担当者:お母さんはどんなご様子ですか。

相談者:最近ぼけが始まったみたいです。たびたび様子を見に行くのですが、この前は財布がなくなった、誰かに取られたというので私はびっくりして母と一緒に探しました。どこかに置いたのを忘れたのではないかと母に聞くと、忘れてない誰かに取られたのだというのです。考えて探して探して、新聞紙に包まれた状態で冷蔵庫にあるのを見つけました。また、自分がこはんたべたことも忘れています。自分の子供の顔がわからなくなったりしています。それは毎日ではないのですが、その状態が続くと心配で…。

担当者:お財布を見つけたとき、お母さんはどう言っていましたか。

相談者:どういう意味ですか?

担当者:「冷蔵庫に入れたのを忘れてた」とか言ってましたか。

相談者:何も言っていないです。

担当者:そうですか。じゃあお母さんに「病院に行ってみよう」と聞いてみて「行く」とおっしゃったら、一度診察してもらったらどうでしょうかね。そうすれば病気なのか、特に物忘れがひどいだけなのか分かると思いますよ。その結果、治療が必要なのか、ホームヘルパー等のサービスが必要なのか判断できると思いますよ。

相談者:もし、母が病院に行くのがいやといったらどうしたに良いでしょうか。

担当者:そうですね。その時はお母さんの家に行って様子を見る回数を増やすとか、おかしいと思うことが増えてきたら、保健所にいって相談するとかお医者さんに往診に来てもらって、診察を受けたらどうでしょうか。症状によっては、介護保険の対象になるかも分かりませんしね。

相談者:わかりました。母に聞いてみます。

担当者:そうですね。大変と思いますがやってみてください。何時でもご相談に来てくださいね。

相談者:わかりました。ありがとうございました。

担当者:はい。ご苦労様でした。

スポンサードリンク